株式会社レップワン 代表取締役 福田兼児

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

プロフィール


派遣から始まるトータルサポート
株式会社レップワンの専門職、派遣サービス特設サイト
レップワンの実績検索ナビ
レップワンの実績検索ナビ
株式会社レップワン
会社公式サイトにリンクしています。
企業情報システムのノンストップ運用を支える、インフラに特化したIT技術者の常駐サービスを提供しています。
Replog! 株式会社レップワン スタッフによるブログです
株式会社レップワン スタッフによる公式ブログ
鋼鉄セキュアサービス
Cisco ASAシリーズで安心の日々を。
Oneway Good Communication from Osaka Japan
大阪近郊のおすすめ情報を英語で発信しています。
カテゴリー
バックナンバー
TOPページ > 2008年9月のエントリー一覧

1つのスポーツ

1つの楽器
 

ができれば人生はさらに豊かになる、というのを聞いたことがあるけれど、最近はジャズピアノをよく聴くようになった。先日のクリヤマコトさんに続いて、
 

ブラヴォーグ

山中千尋 BRAVOGUE

 

スゲー。
どちらかと言えば、クラシックジャズより、最近のジャズ?の方が好きらしい。
 

なお、子供には上2つにプラスして、”珠算”もお勧め。子供のうちから
 

・運動力(飛んだり、はねたり、走ったり・・)
・音楽力(歌ったり、弾いたり・・)
・暗算力(数字の直感力)
 

を身につけて損はないっちゃ。


仕事指南は、魚釣りによくたとえられますが、
 

魚を与える  ではなく、
魚の釣り方を教える
 

ことです。セオリーさえしっかり学べばあとは応用です。さらにリーダ(船頭)の仕事としては、
 

漁場を選択すること
 

があるでしょう。
 

魚がいない場所で、釣り糸をいくらたらしても魚は釣れません。
 

また
 

釣り船が密集しているところに、最後尾から入っていっても旨みはない。
 

かもしれません。
 

大漁の予測ができる
 

そういったところに、釣り人を導き、釣果を喜びに変えてもらう。これもリーダ(船頭)の仕事です。


実は初めて社内にホワイトボードを買いました。
 

今日のMTGの時に使ったのですが、資料を用意していない発表が即席でビジュアル的なものになることに、改めて使い良さを感じました。書きながら伝えることで、相手に聴覚だけではなく、視覚的なイメージが伝わる。イメージをイメージのまま伝えることができれば、相手にも伝わりやすいこともたくさんある。
 

アスクルを初めて利用したのですが、なんでもあるんですね。便利だ。通販にはまりそうだ。


帰りの新幹線で読んだ雑誌。移動中には雑誌の斜め読みがちょうどいいです。
 

ATES (アテス) 2008年 11月号 [雑誌]

ATES (アテス) 2008年 11月号

人生は笑いだ!
 
---
不況の世になると必ず笑いがブームになるという。
なぜ人は笑いを求めるのか?かつて哲学者は言った。
「笑いとは、不安や不満への対応である」と。
---
p.38
 

最近特に思うんですが、仕事を楽しくするにはどうすればいいか。カイシャを明るいモノにするにはどうすればいいか。
 

売上利益がなんだとか、モチベーションがなんだ、セキュリティがなんだ、可用性がなんだとか、どーせやるなら笑いながらまじめにやったほうがいい。もちろん、厳しさの向こうにある笑顔を目指したい。
 

社内大喜利大会でもするか。


東京駅の中央線へのホーム昇り口で面白いモノを見つけました。
 
20080924142535.jpg
 
なにか、”恐縮っす”みたいな感じです。しかし、メタボリックな私はこちらの階段を昇ってホームに上がってみました。他に人はいません。さて、この表示について考えたのですが、
 

・成人で約2分かかります。
・**kカロリーを消費してホームに着きます。
 

とかも、書いていたらどうでしょう。
 

・比較的空いている、ホーム先頭に着きます。
 

なども。
 

91段という階段スペック(?)だけではなく、昇ることによる効果まで書いたら階段をのぼる人は増えるかもしれません。
 

また、
 

「91段も、あります」
 

と、”も”があるだけで人はかまえるでしょうし、「91段しかありません」とあれば人々の挑戦意欲をかきたてるかもしれません。
 

・踊り場にJR東日本のかくれキャラがいます。
 

などかけば、こぞってテッチャンが階段を昇るでしょう。マニアックなマーケティングには向いているかもしれません。スペック重視の広告、イメージ重視の広告。なんて言うんだっけなぁ。忘れてしまった。


1234
RSS登録