MENU

人が人を呼び、仕事が仕事を呼ぶ会社

Replog!大阪のITサービス会社Rep1代表のブログ

ゆとりじゃない教育

2010.07.14 カテゴリー: 仕事日記

ビジネスマンは、モノや人を動かしてナンボ。
 
というわけで、動かせる力、伝える力を鍛えてもらおうと、大阪商工会議所が主催するセミナーに来月、全正社員を行かせることにしました。この本の著者が講師です。テクニックとして非常に有用です。
 

「分かりやすい文章」の技術 (ブルーバックス)

「分かりやすい文章」の技術

さてその費用は、10時-17時 で24,000円(これでも大商会員価格)です。
それをゆとり教育に換算してみました。

講習:10:00-17:00 休憩1時間実質6時間=360分の講習で24,000円
ゆとり教育:8:30-14:30 (50分×5or6コマ)
        = 平均 300分の講習×4.5日×4W
        =1カ月に5,400分
 
今回の講習を1カ月の教育に直すと、何回分か?

5,400分÷360分=15回分

それを、1カ月、1年に直すといくらか

1カ月・・・24000円×15回=360,000円

1
年・・・
36万円×12=4,320,000円
     ざっと400万円!留学か! 
 

半公的機関でもこのレートです。営利目的大学すら真っ青な価格。
ベンダー主催セミナーなど、私立医大くらいの価格になるでしょう。

改めて計算しなおすと、それぐらいの教育費となるわけです。
義務教育の無償化?タダほど怖いものはないですよ。

そりゃあ、しっかり元取ってこい。と言いたくもなるでしょう。

プロフィール

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

Profile

関連リンク

記事カテゴリー

月別アーカイブ

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年