MENU

人が人を呼び、仕事が仕事を呼ぶ会社

Replog!大阪のITサービス会社Rep1代表のブログ

私が悪いんです。

2008.04.23 カテゴリー: 仕事日記

昨日、x61が壊れたと、さも原因がlenovo社の製品か?いうエントリをしておりました。そんな気はなかったのですが、昨日夜からなぜ壊れたか考えるに、今朝原因が判明しました。
 
移動中に、カバンごと落とした。
 
これしかありません。ダッシュで移動していたのですっかり忘れていました。最近、モノワスレが一段と多くなり、「B型人間だから」で片付けられないレベルまで来ています。
 
そこで今日、スタッフの現場を訪問したので、ついでにx61内部を開けてみてもらったのですが、見事にPCスロットとボード部分のところが破損していました。スタッフから、
 
「ボード交換なら10万円程度は覚悟ですね」
「えぇ?本体価格を値切って買ったのに!」
 
といわれ、購入先のビックカメラに聞いても、
 
「ビック保障、はいってないんですか?」
「えぇ?ケチって払いませんでした。」 
 
と言われ、どうしようか、と思案しながらlenovo社のサイトを見ながら修理依頼の電話をしました。お姉さんに丁寧に対応していただき、型番とシリアルを告げたところ、
 
「お客様の製品は、拡張保守サービス対象でございまして、免責が10万円ございます。」
 
は!!??
拡張保守?免責10万円?自責でもいいんですか!?
特別なことは何も申し込んでいないのに、まさに青天のヘキレキ!
 
お姉さんに2回確認しました。10万円以内なら修理費用不要らしいです。しかも明日のPMには引き取り可能とのこと。恐るべしlenovo。いや、IBM社。 
そして、私のようなおっちょこちょいが、リスク要因として存在するから、たとえ微少でも他の善良なユーザ様の購入価格にご迷惑がかかっているのかもしれない・・・と考えると、非常に申し訳ない気持ちになりました。
 
何はともあれよかった。
 
そのタイミングで生命保険の勧誘の電話が・・。普段はお断りしますが、思わず話を聞いてしまいました。これは入っとけということか。この週末は、他PCへのデータ移行です。

プロフィール

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

Profile

関連リンク

記事カテゴリー

月別アーカイブ

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年