MENU

人が人を呼び、仕事が仕事を呼ぶ会社

Replog!大阪のITサービス会社Rep1代表のブログ

年棒設定

2007.12.11 カテゴリー: 仕事日記

ごぶさたしてしまいました。福田です。
本日、
 
スタッフ全員分の2007年度活動ヒアリング
 
を終えました。
外勤を主とする派遣・委託サービスの場合、耳にするのが、
 
自社評価基準が不明確
 
ということです。
レップワンでは、例年11〜12月が来期年棒の設定考慮期間になっており、必ずスタッフと話し合い、外勤先ご担当者にもアンケートなども行い、できるだけ評価の元となる情報を集めています。
 
お客様には安い値段でサービスを提供したいし、
働くスタッフにはできるだけ支払ってあげたい。
 
この基準を満たす、給料設定のベストアンサーは正直、難しい。
ただ、上記の結果として儲からない会社になってしまっても
 
安かろう悪かろう
 
になりかねない。
 
サービス相応の値段を頂く、付加価値を高めていくためには、会社ももちろん、スタッフ自身の向上が望まれます。スタッフヒアリングを通して、
 
求めるレベルは、さらに厳しく行く!
 
と言いました。
今月から東京で、グローバル企業の受託プロジェクトが走りだしました。そのほか、多くのお客様から期待を頂いています。
 
顧客バリューに見合ったサービスを必ず提供していきます。
厳しいハードルほど、乗り越える楽しみはあるはずです。

プロフィール

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

Profile

関連リンク

記事カテゴリー

月別アーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年