MENU

人が人を呼び、仕事が仕事を呼ぶ会社

Replog!大阪のITサービス会社Rep1代表のブログ

38回目の生まれた日

2013.11.06 カテゴリー: 仕事日記

禁酒、満3か月経過


「フクチャン、お誕生日ヒマ?お祝いしようよ!」

「へ!?」

「お店で!みんなで!」

「はぁ。」

ハングオーバー!!! 最後の反省会 ブルーレイ&DVD(2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
ハングオーバー!!! 最後の反省会

今日発売。


(私も)もう しません。

 非日常も、慣れれば日常。

もう、まだ、38歳。
会社経営者という立場で10年。

(もともとそんなに吸っていない)タバコは、会社を始めたあたりから止めた。

酒まで止めるとは。人生、わからないものだ。

こちらのゴシップサイトによると、

「ハングオーバー」シリーズのイケメン主演男優、「Bradley cooper」
 もアルコールは飲まないらしい。

さすが俳優。飲まないのにハングオーバー。
他にもビッグネームが書かれている。

また、日本を代表する男優「加藤 hawk」さんも

「21歳で酒をやめた。」

らしいことを今年9月に週刊誌で読んだ。

シラフなのに、あれでそれかい!

衝撃の事実。途中の励みになったものだ。

また、世界の「安藤忠雄さん」も飲まない=飲めない。
建築士の知人から聞いた。ご本人の記事もある。


正しい人材を、正しい場所に。

禁酒はともかく、この会社の環境、私の環境を作っていただいている
スタッフの皆様、顧客の方々には本当に感謝だ。

なぜもっと、従業員とビジネスに執着しない?

とも言われるが、

「本質的には人材の流動化を進める事業を営む人間が、

 人材に固執するような言動をしたくない。」

というのが本音だ。

Change or Out

は進むはず。これからの日本、

「後進国並みの労働法規」

はどんどん変わるだろう。

法規制緩和の云々ではなく、経済活動として当然のことだ。

そういう、解雇制限の抜け穴としての人材派遣ではなく、
もっと価値の高い、

 ・人材エージェント
 ・(確固たる)プロジェクトの引き受け先

のような存在意義に変わるのではないか。
そうなってくると必要なのはやはり、

・人的資源
・情報資源

だ。執着しなければいけない気もするな。

それそろ40歳、不惑を前に、ぶれない人間を目指したい。

プロフィール

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

Profile

関連リンク

記事カテゴリー

月別アーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年