MENU

人が人を呼び、仕事が仕事を呼ぶ会社

Replog!大阪のITサービス会社Rep1代表のブログ

広告は麻薬。

2013.04.26 カテゴリー: 仕事日記

例の意見広告サイトの「いいね」が予想以上にクリックされています。作成のコンセプトとして、

 ・2013年のキーワード、「共感」する人を集めるための、意見の宣伝。
 ・モニタの1画面におさまる(スクロールなし)
 ・言葉を少なくシンプルに
 ・webだからこそできる、「動画」「いいね!」「双方向性」

を考えています。多少の誤解は織り込み済みです。

ページを作っていただいた、web-seedさんも

「広告はドーピングですよね。」

と言っていました。広告には2種類あり、

 1.機能訴求型(価格など含む)
 2.ブランド訴求型(意見など含む)

があります。

知名度が無ければ1.を。あれば2.を。
しかし広告は水モノでしょう。記憶にはほとんど残らない。

私はこの会社を運営するにあたり、「万人受け」 は狙っていません。

特定の顧客のNo.1であるから、Only.1であることができる。

売る、ではなく、選んでいただく

会社を目指しています。

そのための価値が必要なのでしょう。

ドーピング、麻薬のように打ち続けなければいけない広告に頼る売上は作りたくない。

では、会社の価値と知名度をどうやってあげるか。

課題です。

プロフィール

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

Profile

関連リンク

記事カテゴリー

月別アーカイブ

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年