MENU

人が人を呼び、仕事が仕事を呼ぶ会社

Replog!大阪のITサービス会社Rep1代表のブログ

セミナーマニア

2010.08.25 カテゴリー: 仕事日記

最近、セミナーに出ることが多く、インプット過多だな、と思います。本も読んでいる。
 
その結果、どうするんだ。何をするんだ。と、頭を使うこと、体を使うことが大事です。ただ、やみくもに動かして、あさっての方向を向いても仕方が無い。プロの方から教えを受け、整理して継続実践すればよいのでしょう。
 
「大事なのは仕組みだよね」

と、よく言われます。また、
 
「ミスを防ぐ、継続しやすい、仕組みづくり」
 
ということも私の仕事の一つなんだと思います。
 

私が出る講義の参加者はいわゆる社長が多く、売上規模も〜10億円程度な感じです。いい風に言うと、それなりに安定はしているが、悪くとると、10億超、30億超、100億超のブレィクスルゥをしていない、ということでしょうか。
 
このご時世、マネジメントやら仕組みセミナーに出れると言うことはある意味ゼイタクな悩みかもしれません。授業料を行動で反映しないと。
 
富士山も登れたことだし、そろそろインプットを休み、アウトプット期間に切り替えていこうと思います。

プロフィール

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

Profile

関連リンク

記事カテゴリー

月別アーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年