MENU

人が人を呼び、仕事が仕事を呼ぶ会社

Replog!大阪のITサービス会社Rep1代表のブログ

社内ツール(グループウェア)について

2008.01.26 カテゴリー: 仕事日記

レップワンではグループウェアを使っています。
サイボウズ社の有償製品なども使えればよいのですが、まずはお金をかけないように
グループセッション
という無料ソフトを使わせてもらっています。
こちらのソフト、スタッフが見つけて設置してくれたのですが無料機能でも十分に使えます。
 
グループウェアは
仕事の見える化の”一環として”有効です。
 (少なくとも、どこにいるか、何をしてそうだ、というのがわかる)
スタッフを外勤に出していると、
「誰が、どこでなにをしているのか」
という意識が薄くなります。そこでグループウェアによって、
 
「お、やってるやん」
 
という意識が、刺激になることがあるでしょう。
 
社内ツールについて、別のスタッフがXoopsを利用した社内CMSを構築しようとしてくれています。こういう社内活動は本当に助かるし、私が常々求めているところなのです。レップワンのスタッフは他社のスタッフより、外勤も、内勤も意識をする仕事を求められています。でもその意識は必ず身になります。

プロフィール

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

Profile

関連リンク

記事カテゴリー

月別アーカイブ

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年