MENU

人が人を呼び、仕事が仕事を呼ぶ会社

Replog!大阪のITサービス会社Rep1代表のブログ

2007年度 感謝と締めの挨拶

2007.12.30 カテゴリー: 仕事日記

先日、スタッフへメッセージを送りました。
====
レップワンスタッフの皆様、1年間お疲れ様でした。
皆さんの尽力によって2007年度も無事に乗り越えることができそうです。会社としての売り上げは1億円を超え、関わるスタッフ、契約者の方も20名を超えました。今年度は、スタッフの増加、顧客の増加、市場の成長に引っ張られる形で成長することができました。
しかし、ビジネスは毎年が勝負です。レップワンはスタートラインに立ったに過ぎません。各個人が、高い目標と広い視野、やり遂げる意思を持ちつづけましょう。
我々が身を置く、人材サービス業界、IT業界は非常に競争と移ろいの激しい業界です。
グローバル経済という狼、
ITコモディティ化という付加価値の地盤沈下、
固定化する日本社会という足かせ
の危機が既に取り囲んでいます。そこでは、常に危機意識を持ち自分を変えることのできる人間、何か一つだけでも時代に即した者、アイディアとイマジネーションを実行に移せる人間だけが生き残ります。強い人間ではなく、過去に依存しない人間、変化に強い人間だけが価値の高い人間となります。
厳しい時代です。そんな環境だからこそ、全力で生きるのか、妥協をするのか、過去の自分を捨てるのか、守るのか、攻めるのか。決めるのはあなたの意思です。
自律的な組織を目指すレップワンは、常に変化をします。レップワンに入った後の10年後に振り返って、「全力で仕事をした。ハードであったが楽しかった。」という時間であるべきです。会社と個人が高いレベルで意識と結果を共有しましょう。
 
できなかったのか。やらなかったのか。
 
2008年、頭をフル回転し、楽しんで、まずは全力で行動してください。高いレベルで仕事をしましょう。あなたの人生はあなたが作ります。会社も負けずに成長します

プロフィール

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

Profile

関連リンク

記事カテゴリー

月別アーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年