MENU

人が人を呼び、仕事が仕事を呼ぶ会社

Replog!大阪のITサービス会社Rep1代表のブログ

トルクと馬力? 白筋と赤筋?

2013.04.03 カテゴリー: OFF・食

昨年9月末のマウイマラソンの後は、69kgだった。今、77kgになっている。

半年で8kgゲット。

こらいかんなぁ、と日曜日に六甲全山縦走にチャレンジしました。

そういえば、最近顧客に提案した資料で、

「やらなくても、できる(できた)」

が一番望ましく、「やらない、という決断」も重要ですね。とマトリクスをつくっていました。
誰かを動かせばカネがかかる。

port1.gif

が、失敗は成功のモトではあります。

さて、六甲全山縦走。 結果は、途中リタイア。です。

全山をなめたらいかん。

トレイルランナーは、相当すごい。

おばちゃんハイカーも、すごい。

ということです。単なる縦走ではなく、「全山」だった。

zenzan.jpg

合計距離、53km

高低差合計、3,000m

神戸市が発行している、ガイドブック を購入してチャレンジ。 
が、歩き始めて6時間30分、市ヶ原にて、迷いなくエスケープ。

登り下りが、もぅ大変。
特に下り、

「なんで、おりなあかんねん!どこまでいくねん!」

トレイルランナーとか、ほんまに信じられん。ずっとはしっとる。
どんな体力をしているのか。

後半は何度も途中で立ち止まり、地図を見ていたので他のハイカーの方がやさしく、

「どうされましたか?」

と、声掛けしていただきました。

「なんでもないです。
 (もぅ、帰りたいので)地図を見ているだけです。」

と。

登山は、帰りたくてもすぐに帰れない。

普段、いかに甘えた毎日か。

こらえ性の無い仕事をしているか、

考えさせられました。それだけに

山は面白い。

と気づきました。今年はマラソンではなく、山にチャレンジです。写真。

rokko_ju02.JPG
大阪駅の始発にのり、須磨浦公園駅を6時に出る。

rokko_ju03.JPG
ほぼスタート地点

rokko_ju04.JPG
最初は花を撮る余裕もあった。

rokko_ju05.JPG

 見晴し、いいじゃん。

rokko_ju06.JPG
 このあたりから、だんだんと怒りがこみ上げる。

rokko_ju07.JPG
 須磨アルプス。

rokko_ju08.JPG

 これはハイキングなのか?

rokko_ju09.JPG

 菊水山の頂上。小学生時分に来た記憶あり。

rokko_ju10.JPG

 スタート地点はかなた。24kmは歩いたらしい。

rokko_ju12.JPG
 布引のダム。明治33年にはできていたらしい。何も知らない。

rokko_ju14.JPG

 いわゆる布引の滝

rokko_ju01.JPG

 梅田の朝の写真。ボケた。

結局、三宮でラーメン、ビールを入れて帰ってきたら体重は増えていた。
くやしいので、この後半は必ずチャレンジすることにする。

帰宅して、アマゾンで日本百名山の本を買った。

夏には、北岳、槍ヶ岳にチャレンジしてみようと思う。

プロフィール

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

Profile

関連リンク

記事カテゴリー

月別アーカイブ

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年