MENU

人が人を呼び、仕事が仕事を呼ぶ会社

Replog!大阪のITサービス会社Rep1代表のブログ

定額の魔法

2009.04.13 カテゴリー: コメント

?の人は○万円とか、?したら○万円、
とかさすがに”出動”しすぎじゃないか、と思う。
 

財源が国債
 

というのは、会社で言えば「従業員満足度を上げるために特別ボーナスだします。そのお金は社債でまかないます」てこと?形を変えた借金じゃないか。しかも、「仕事をする人間」にも「しない人間」にも同じ金額を支払います。今どきそんな会社あるのか?あるだろうけど。
 

ばらまきになれた人間は、ばらまかれない限り動かなくなりますから、補助されなくても優秀な人間が揃っているメーカを助けるより、日本の人間に投資をするべきではないのかな。
 

かの記者会見、ソフトパワーで時代を創る! 、いいと思います。

・太陽光世界一プラン
・エコカー世界最速普及プラン
・キラリと光る観光大国

このネーミングって誰が考えるんだろう。なんかの作戦みたいだ。
スピーチのおわりに、「組織力の日本を取り戻せ。」と書いてありました。

ウチは今、「ばらまきなしで」組織力を作ることにチャレンジしています。

プロフィール

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

Profile

関連リンク

記事カテゴリー

月別アーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年