株式会社レップワン 代表取締役 福田兼児

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

プロフィール


派遣から始まるトータルサポート
株式会社レップワンの専門職、派遣サービス特設サイト
レップワンの実績検索ナビ
レップワンの実績検索ナビ
株式会社レップワン
会社公式サイトにリンクしています。
企業情報システムのノンストップ運用を支える、インフラに特化したIT技術者の常駐サービスを提供しています。
Replog! 株式会社レップワン スタッフによるブログです
株式会社レップワン スタッフによる公式ブログ
鋼鉄セキュアサービス
Cisco ASAシリーズで安心の日々を。
Oneway Good Communication from Osaka Japan
大阪近郊のおすすめ情報を英語で発信しています。
カテゴリー
バックナンバー
TOPページ > 2013年9月のエントリー一覧

ex-wife の証言


「ケンジ君と付き合ってよかったな、と思うことは、
 精神的に強くなれたことね。

 仕事で上司や同僚がグチを言っていても、
 ヘコムことがあっても、

 それがどうしたの?って思えるようになった。」

と離婚後に言われた時は、うれしいような、なんだかな、のような。
その奇縁かな、彼女はますますキャリアアップしているようだが。


来月から、PMをはる。

東京本店のお客様から案件を頂いた。
失敗は許されない、絶対に成功させたいので自らPMをする。
エンドユーザも地方拠点にある。
大阪のこの会社を指名していただいた期待と恩に必ず報いる。

そこで今日、将来を期待するプロジェクトメンバーとキックオフMTGを行う。
「(私が信ずる)仕事の心得」の確認、対話から始める。
以下のようなことを伝える。

今朝、30分程度で作ったが、私の習慣である。


**PJのOS(仕事推進の心構え)

本資料は、プロジェクトを複数名で進行する際に、皆の仕事の進め方、心構えの基本ルールを記します。関係者がルールや細事凡事を徹底遵守することによって、仕事の進行スピードを最大化するためにあります。

その結果、「納期遵守」「品質保持」そして、「評価アップ」が期待できます。


1.心構え / 発言
 1.「絶対にやり遂げる」という意思を持つ。ただし、以下3つはしない。
   ・「なんとかなるだろう」 × 担当分の思考停止、放置
   ・「なんとかしなければ」 ×自分ひとりでの、抱え込み
   ・「なんとかしろ」 ×丸投げではなく、協力をする。ただし、分担は明確に。
 2.仕事のグレーゾーンをなくす。「誰が何をいつまでにやる」のか明確に。
 3.人の評価をしている時間はない。

    →課題はすぐにアクションリスト、ヒアリングシートに!
    →自分の能力以外のことはできない。助けを求める。能力以上は、出す。

2.情報整理・・・DIKWモデル
 1.整理整頓→情報はひとところにまとめる!
  →課題はすぐにアクションリスト、ヒアリングシートなど、「道具」に刻む!
 2.それは課題?懸念?
  課題:顕在化、発生している対応すべき事柄(重要度、緊急度)
  懸念:発生していないが、発生する可能性がある事柄
     (発生しなければ、対応する必要はない)
 
3.ホウレンソウ / 言葉づかい ・・・「事実は一つ、解釈は無限」
 1.進捗報告は、
  「短く、頻繁、ハッキリ(数字、時間、固有名詞)、シンプル(結論)(理由)」
 2.事実を隠さない。ありのままを話す。誰もとがめない。ヒトよりコト。
 3.60%報告。進路確認をする。
 4.徹底的に「数字」「時間」「固有名詞」で、「見える化」「測る化」
 5.「テーマ」→「結論」「理由」
 6.なんでも3つにまとめない。が、「〜つあります」は、報告枕詞にする。
 7.解釈があいまいになりがちな言葉は「質問」によって、解釈を一つにする。

4.感情・・・あなたの母数(受け入れの器)次第で、些末なことも大きくなる。
 1.マイナス感情(怒り、悲しみ)は排除。
 2.被害者ズラ、くちをとがらせる、不服、不満な顔は出さない。解決する。
 3.徹底的に仕事にフォーカス。ノイズワードは、休憩時のみ。

5.小さい仕事にこだわる
 1.誤字、脱字、フォント合わせ、列ぞろえにこだわる。

6.時間配分(秒 → 分 → 時間 → 日 → 週 → 月 → 年)
 1.その期間にやることを決め、その時間単位を細分化して、
  「〜までに〜をする」を決める。
 2.やることを絞る。1日に2,3がベスト。6個以上のことを絶対にしない。
 3.集中力が落ちていると感じたら、積極的にリフレッシュを取る。
  散歩、外出大いにOK。

7.仕事
 1.すぐにとりかからない。
  まず全体を見る。
  ルート(やり方)×道具(スピードアップ)の複数パターン(選択肢)を考える。
  それぞれのかかる時間を考え、最適な方法を選ぶ。
 2.WBSのコマ着手は
 「重要度の高低」「緊急度の高低」「かかる時間の長短」「各コマの関連性」
  を客観的に判断して着手する。

8.運用を意識!
 1.常に“運用”をイメージ(ビジネスの3要素:戦略、行動、運用)
 2.障害が起きて、コントロールできないモノ、サービスはつくらない。

==
失敗しても死にはしないが、絶対に成功はさせたい。


決断の習慣

頂上を見るに、登頂計画の変更が必要になった。3分で決断するよう、考える。
私は待つのが大嫌いなので、プランAは10秒で却下されている。

--------------
プランA:待ちながら、登頂する。
     メリット:登頂達成

    デメリット:13時からの往復で、2時間半かかる。
          そこから南岳を目指すと着が遅くなる。
          が、槍山荘にはテント泊はできない。
          殺生ヒュッテまで約20分降りねばならぬ。
          明日また、槍山荘まで30分程度登る必要がある。

プランB:殺生ヒュッテまで下りて、次の日の早朝に登頂を試みる。
     メリット:登頂達成

    デメリット:当日14時からヒマ。本は持ってこなかった。
          次の日に槍に登って、南岳を通って下山。
          下山は早くても16時になる。
          帰宅が深夜0時予想。次の日に差支える。


プランC:素通りして南岳、南岳小屋でテント泊。
     メリット:次の日に元気だったら、大キレット、穂高にターゲット変更。
          穂高に行かなければ、昼には下山可能。夜早めに大阪着。

    デメリット:登頂不達成
          大キレットに挑戦した場合、次の日の帰宅は相当遅くなる。
          元気だとしても、大キレットをこなせるか。


プランD:見たから、帰る。
     メリット:次の日の休みを大阪で過ごす。
    デメリット:登頂不達成
--------------

130923_yari9.JPG
 岩場、ガレ場というらしい。一人でトボトボ歩くのも、なかなかの興。

決断:「D」が少しよぎったが、「C」を採用する。


登りの途中、軽やかに抜かしていったトレランの人が山荘前にいたので、
かかった時間を聞いた。


新穂高から、4時間20分で槍山荘までついた。
すでに頂上往復したが1時間30分かかった。
南岳経由で今日降りる。とのこと。
大阪で働いていたが、金沢に転勤になった。
山が近くなりほぼ毎週いっている。


まさに、信じられん。


美丈夫、カリスマ

結論から言うと、槍ヶ岳の登頂は果たせなかった。
こちらの混みようで、山荘から往復2時間はかかるとのこと。

130923_yari3.JPG

確かに、このとんがった威容は人をひきつけるはずだ。

山ランキングと、会社でのタイトルについて

山荘前のテーブルで昼食を取り、渋滞(というより停滞)
を眺めながら以下を考えていた。

社内の存在にも通じないだろうか。

-----------------------------------------------------------
富士山:Top:圧倒的存在感。信頼感。アイコン。
        多くの人を魅了し、定量的にも雲の上の存在だが、親しみやすい。

北岳:2番手:定量的にも文句なし。
        が、いまいち花が無く、縁の下の力持ち的存在。
        ただ、番頭としてなくてはならない存在。

槍ヶ岳:3番手(標高としては5番手)
    :派手、美丈夫。成績もだすし、カリスマ性がある。
     が、Topにはならない。なれない。
-----------------------------------------------------------

そういえば、2枚目、3枚目はあるが、1枚目はないな。

「福田さんはもうちょっと、存在を重くしたほうがいいよ」

とは知り合いの社長のアドバイス。

どっしり構えたくもあるんだが、そういうキャラじゃないんだよなぁ。

かといって、
皆が言うほど親しみやすいキャラでもないのは、自分が一番わかっている。
そんな奴は、一人で山に行かない。

130923_yari7.JPG
朝の槍ヶ岳が見える。


人間は帰属の生物だと再確認した。

今回、いわゆる「ソロ」、一人歩きで行った。
しかし、前回の縦走の時とは違う「しんどさ」を感じた。

前日夜9時に新穂高温泉について、登山者用駐車場で車中泊。
朝5:10から登りだして、昼の12:20にやっと槍ヶ岳山荘についた。

シーズンなのでずっと独歩、ということはない。
が、会話する相手はいない。
アイサツは欠かさない。

音楽でも聞こうかと思うが、たまの静寂もいいかと、しまっておく。
「千丈乗越」を越えると、もうやはりキツイ。

途中でカップルが座っていた。

130923_yari1.JPG
 千丈分岐を過ぎたあたり。

「キツイですよね〜」

という、彼氏の私への声掛けに、
つい、

「ほんまですわ。なんだかアホラシなってきます。」

と答えた。なぜ
その時

「アホらしい」

と言ったのか。だったら来なくていいのに。
山を愛するカップルに、余計なことを言ってしまった。

130923_yari2.1.JPG
 千丈乗越 からあと少し。穂先も見える。


テントで寝ころんで思案していた。

「(一人でこんなとこまで来て、しんどい思いして、分かち合うこともなく、)
 アホらしくなってくる。」

ということなんだろう。
山荘での、他人との会話もどこかほっとする。

 二人のわずらわしさより、一人の気楽さ。

を掲げているが、やっぱり弱いもんだな。
努力とは孤独。この弱さに克てる人間が大成するんだろうな。

などと思いながら、次の日に下山していた。

130923_yari2.JPG
 槍ヶ岳山荘のテント場。そこで寝るんだ。12時には完売していた。


(プライベートに)野心的な出張を企画する

さっきまで、北アルプスにいた。
帰りは、渋滞などもあって飛騨の奥地から大阪まで6.5時間かかった。

私的野心的スケジュール

今回の連休前には、東京で用事がある。
そして、会食を企画する。
懇親ゴルフもこの連休にからめてしまおう。

そうだ。
今年に登ると考えた、槍ヶ岳もからめてしまおう。
北岳はすでに登った。

ということは、車での移動が必要だ。と、木曜日に神戸から車で東京に向かった。

人生初、仕事のために東京を車でウロウロ。した。
東京では運転がやりにくい。道が狭く、車がとても多い。渋滞。


共通項が多いゴルフ


仕事ができるのに、ゴルフがうまくない人はいる。

仕事ができないのに、ゴルフがうまい人はいない。

と、聞いたことがある。

高校の同窓で、コンテンツビジネスで活躍する社長

彼の知り合いの社長、もう1名も社長。
ぶれない彼らの話、単語に「!」が多い会は楽しいものだ。


130923_yariake.JPG

南岳小屋からの日の出前。


12
RSS登録