株式会社レップワン 代表取締役 福田兼児

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

プロフィール


派遣から始まるトータルサポート
株式会社レップワンの専門職、派遣サービス特設サイト
レップワンの実績検索ナビ
レップワンの実績検索ナビ
株式会社レップワン
会社公式サイトにリンクしています。
企業情報システムのノンストップ運用を支える、インフラに特化したIT技術者の常駐サービスを提供しています。
Replog! 株式会社レップワン スタッフによるブログです
株式会社レップワン スタッフによる公式ブログ
鋼鉄セキュアサービス
Cisco ASAシリーズで安心の日々を。
Oneway Good Communication from Osaka Japan
大阪近郊のおすすめ情報を英語で発信しています。
カテゴリー
バックナンバー
TOPページ > 2009年12月のエントリー一覧

滞在中に何度も聞いていた曲。
1曲目の Anthem for a New America です。
 
He Had a Hat

He Had a Hat ジェフ・ローバー


学生時代は、AERAという誌に対して非常に抵抗感がありました。
 
「大所高所からに・・」
 
しかし、最近読むようになりました。かの誌の記事に、「使命」を感じとれるようになった、ことが私の成長です。おそらく誌面は変わっていない。しかし、私の感じ方が変わりました。作り手は読者に、
 
「伝えること」
「知識を増やしてもらうこと」
 
が使命です。読み手もまた、

 「知ったことを自分で理解し、意志を加え、誰かに伝える」
 
ことが必要と感じていれば、貴重な情報源です。
私は、人を雇うようになって、会社を代表して社外の方や社内、社員に発する言葉、伝えなければいけない言葉が多くなった。とても自分だけの言葉や感性、情報だけでは処理できない。そんなときに、
 
「誰かに伝えることを意識して、情報を採取する」
 
ことは重要なことです。今号では、
 
「束芋」

という私と同い年のアーティストの記事がありました。記事中で、束芋さんは我々の世代のことを、堺屋太一さんの「団塊の世代」と比較して、
 
「断絶の世代」

というネーミングをし、「太巻」にたとえていました。
語感的にも語意的にもなるほど、と思います。滞在していた大手資本のホテルでは、「断絶の世代」の寵児である、堀江氏の本を読みました。

堀江貴文 人生論

堀江貴文 人生論
 

内容に矛盾を感じる点もあります。しかし、一つのホームページ制作会社を「一つの時代」となるまでにした氏の当たり前は、日本での標準となるかもしれない。既成の常識は、永遠ではない。しかしまた、既成の常識が当たり前の部分もある。
 
同じ宿泊にしても、滞在したホテルがいいのか、小さな民宿がいいのか。どちらにもよさはある。ウチの会社は民宿のようなものだろうか。田舎の民宿が大手資本になる可能性は少ない。
 
しかし、新しいことを作ること。
既成の常識を考え、我々の常識を作ることが、Challenging な会社で、会社を運営する意義である。
 
という一つの結論に至りました。
一人で始め、右も左もわからず、不眠不休で働く、というでもなく会社を始めてから6期が過ぎました。明日から7期目が始まります。


「いやいやこのタレントさんとは合わんわ。」とか言っていても、いざ知り合う機会があったら絶対に、その瞬間から「友達」になると思う。むしろ好きになる。
 

「TTP」とは、「徹底的にパクる」のこと。トリンプ元社長の吉越さんがおっしゃっていたキーワードであるが、この
 

徹底
 

というのは私の来年のキーワードにしたい。最近、食事変更にチャレンジしていて、

トータル・ワークアウト式3週間ダイエットバイブル―キレイに引き締まるレシピ100

トータル・ワークアウト式3週間ダイエットバイブル
3週間炭水化物食うな!的に、相当stoicです。

参考にして、自炊&ササミを家で食べることが多くなりました。



なんとなくオリジナル:温ささみキノコ


作り方:「電子レンジで作る温野菜」というたぐいの容器を準備し、
 
1.ササミを手でちぎり、料理酒を少量かけ500Wで1分チン
2.大葉、ミツバ、ナメタケ、トウミョウ、などと1.を混ぜ合わせ、ポン酢をたらして1分30秒チン
3.出来上がり
 
おいしい。早い。
電子レンジがこれほど使えるとは初めて知りました。
先の本の帯には、Miss.神田うのが、
 
「やると決めたら、徹底的にやる」
 
かっこいいじゃないですか。

先日のAERAにもK・Uさんの細やかな気遣いや作り手としてのこだわりの記事が載っていて、TVから受ける印象とのギャップに驚いたのです。お友達になるには「ピンハネ王子」じゃなくて、「銀玉王子」にならないとアカンかな。
 
なお、食事を変え始めて2kgやせました。しかし、母数が大きいので見た目の変化はないです。


東京営業所で使っていたものを利活用するべく、マルチモニタ環境に変更です。朝早く会社に出てきてデスクトップにグラフィックボードを挿していました。
 

BUFFALO NVIDIA GeForce8400GS搭載DirectX10対応 PCI Express x16用グラフィックボード GX-84GS/E256
PCI Express x16用グラフィックボード GX-84GS/E256
 

をamazonでおととい購入したら、当然昨日に到着しました。しかも、2日前に6,783円で買ったのに、今見たら6,600円に値が下がっている。相変わらず恐るべし。そのうちCisco製品なども売り出すのではないだろうか。
 



 
商品レビューにDELL Optiplex 745の実績があったので、搭載作業はたかをくくっていましたが、ライザーカードを外したり、端子が出ないからニッパで背面を切ったり1時間くらいかかってしまった。PCの背面はさみしい感じですが、ドライバをインストールしてマルチモニタが完成です!自分の生産性向上に期待します。
 



最低、1年に一度は仕事環境を変えて、いろいろ試してみなければいけませんね。
なんでもマンネリはいかん。


先日のM-1、笑い飯はなぜ「チ○ポジ」が決勝ネタなのか。見誤ったのか、わざとなのか。最近は出場者が誰だかわからない。歴代ではブラマヨが一番面白かったです。漫才は2名でやるわけで、ボケとツッコミのバランスが取れている(かけ算がきれい)ほうがいいですね。
 
さて、先月のTOEICの結果がWebで発表され見てみると、

475点。

ほんま、ンコか。去年とは誤差のレベル。会社同様、この1年なにをやっていたのか。TOEICがすべてではないが、宣言してからできない。有言不実行など、ンコ極まりない。失敗しても命は失わないが、信頼は失う。ンコ社長だ。
 

「頑張っています。」
 

何を?
あいまいなフレーズなので、私は使わない、言わないようにしている。また、「頑張ってるよね〜」など経営者の評価として無いものだ。友人などから言われる度、「その程度か・・」と思う。M-1同様、結果が全てなんだ。


123
RSS登録