MENU

人が人を呼び、仕事が仕事を呼ぶ会社

Replog!大阪のITサービス会社Rep1代表のブログ

コントか!

2012.02.21 カテゴリー: OFF・食

先月受けたTOEICの結果がさっそく判明しました。

635点

過去最高の手ごたえの割に、前回(600点)より、たいして上がっていない。
TOEICは、ほんの指標ですから、「私、英語しゃべれるねん」とも全くもって言い難い。
 

そういえば、先日のくにびきマラソンのアップ用のグラウンドでなぜか、
近所の小学生の低学年のサッカーチームの友達同士が、

「how are you ?」
「fine. and you ?」

と繰り返しながら、ランニングをしていた。

そういえば、私の祖父は私が小学校2年生の時に

「九九を習っている」と言ったら
「小学生で?」

と驚いていた。

 「当たり前知識」の低年齢化は進む。

今はたいして必要なくても、3年後はどうか?
5年後、10年後は?

内需のみに生きる、活きる人間ならそれもよいだろう。

が、英語ができれば、必ずチャンスは広がる。
もっともっと真剣にやらないとだめだ。

当たり前についていけなくなると、既得権を守りだすやっかいな大人になる。

異国の優秀な方々や、若い世代からの突き上げに、
日本人というだけ、生きた年数だけで相対する大人にはなりたくない。

本来なら負けるのに、日本という国の国民性、特殊性が守ってくれているのだと思う。

プロフィール

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

Profile

関連リンク

記事カテゴリー

月別アーカイブ

2023年
2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年