• HOME › 
  • その他 › 
  • 年末に人が集まるところにアンテナがある
2017/01/13

年末に人が集まるところにアンテナがある

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回更新から少し期間が空き、
年も変わってしまいましたが、2017年最初の記事となります。

毎年恒例!年末に国際展示場の通信状態はどうなってる
の記事となります。

年末、年の瀬12月29日から31日まで東京の国際展示場にて
開催されている3日間で合計55万人(主催者発表)
(ちなみに砂漠県 鳥取県の人口が57万人)
が来場するイベントでは、
携帯電話3社が通信改善の対策をするも、対策が足りないのが実情な通信トラフィックが発生します。

ここでは簡易ですが各社の通信状況について記載します。

その前にお決まりの写真ですね
黒山の人だかり。私も黒山の一員
KIMG0048
まず、
★アンテナ状況について

今回よく目についたのが、auが主に使っている6バンドアンテナ(通称:ひし形アンテナ/はんぺんアンテナ)
西側1階と西側屋上などいろんなところに設置されていました。
何でも使えるから便利だものNE!
KIMG0056
写真は西側1階駐車場


KIMG0055-1
東と西の間にあるソフトバンクの何でもアンテナ
この数回デコレーションなしでさみしい。

今回、東側待機列のauとdocomoのWi-Fi部隊が
新しい機材で対策していました。
CN_2016_1231_0741_21
auの部隊ですがdocomoも似た感じでした。
上のアンテナで5GHz、下のアンテナで2.4GHzを出しています
固定式+電波がよく飛びます
この部隊が数メートルごとにauとdocomoの交互に設置されWi-Fi対策をしていました。
ソフバンは移動式Wi-Fi部隊を何人か見かける程度でした。


★通信状況について
docomo,au,WiMAXで通常的(≠スピードテストで計測)に使用する状況とし
どのような差が出るかですが、
今回はauが強かったです。

docomo
 特に31日の8時半ごろから9時過ぎまで、ほとんど通信できず
 できてもタイムアウトが多い。
 他の時間帯でもレスポンスが悪い時が多かった。
 レスポンスが悪すぎてクライアントをWiMAXに接続を切り替えることがしばしば。

au
 8時半ごろから9時過ぎの時間帯でも遅いと感じることは多かったが、
 なんとか読み込みが終わるので待てばどうにかなるレベルであった。

WiMAX無印
 地味に強かった。
 すべての時間において少し遅いかな程度でストレスになるレベルではなかった。
 2+推進により帯域が減ったとしても、
 使用する人の母数が減ったから使用できたのかと思われる。
 ただし、屋外でもアンテナ感度が"中"となっており、
 無印もそろそろ潮時か?

★まとめ
昔よりトラフィックの量は増えているにもかかわらず、
ここまで通信できることに技術の進歩ってすごいなぁと思います。
この記事では数字のない、いち利用者主観の感想となっています。
詳細な数字を使った観測をしている方の記事を参考にしていただければ。

この記事を書いた人

なかのひと

なかのひと

レップワンの中の人。よろしくどうぞ!
ページトップ