株式会社レップワン運営サイト
株式会社レップワン
ネットワークインフラに特化したIT技術者の常駐サービスを提供しています。企業情報システムのノンストップ運用を支えています。
Replog!株式会社レップワン代表 福田兼児のブログです
株式会社レップワン代表 福田兼児のブログです。
Oneway Good Communication from Osaka Japan.
大阪近郊のおすすめ情報を英語で発信しています。
カテゴリー/Replog!byStaff

最新エントリー/Replog!byStaff

バックナンバー/Replog!byStaff

Jan
17
2014

HP ProCurve Switch 1810Gシリーズを工場出荷時に戻す方法と初期設定 【ネットワーク】

古越です。

先日、HP ProCurve Switch 1810GシリーズのL2スイッチを何台か触ってました。
その作業中に設定をミスってしまって、リセットする方法が分からず困ったので
やり方を備忘禄として書きます。


  • 初期化手順
 1.スイッチの前面左側にある[Reset]ボタンと[Clear]ボタンを両方同時に数秒間押す

 2.[Clear]ボタンは押したまま、[Reset]ボタンを離す

 3.3つのLED(Act, FDx, Spd)が点滅を開始するので[Clear]ボタンを離す

以上の手順で工場出荷状態に戻ります。


  • 工場出荷時の初期設定
 Password: なし
 IP: 192.168.2.10



1810シリーズは設定方法がHTTPのGUIツール介する以外に無いんですよね。
なので、IPアドレス忘れたときとかVLAN設定をミスった時は上に書いた方法でしか
戻せなくなってしまう。

やり方を調べた時、日本語では1810シリーズじゃなく1800シリーズの情報しか
出てこなくて困りました。英語だとすぐ出るのにね。

2014年1月17日 コメント(0)トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL

コメント投稿
は必須項目です。(メールアドレスは公開されません)
名前
メールアドレス
URL
本文
レップワンスタッフブログ RSS登録
Cisco ASAシリーズで安心の日々を お問い合わせはこちら