株式会社レップワン運営サイト
株式会社レップワン
ネットワークインフラに特化したIT技術者の常駐サービスを提供しています。企業情報システムのノンストップ運用を支えています。
Replog!株式会社レップワン代表 福田兼児のブログです
株式会社レップワン代表 福田兼児のブログです。
Oneway Good Communication from Osaka Japan.
大阪近郊のおすすめ情報を英語で発信しています。
カテゴリー/Replog!byStaff

最新エントリー/Replog!byStaff

バックナンバー/Replog!byStaff

Dec
06
2012

幹事が飲む朝のコーヒーは苦い 【古越】

むせる


どうも、山田君に引き続いて納会について書かせて頂きます。
隠れ幹事として納会当日はバックヤードに隠れまくっていた古越です。
2012年度納会は沢山の方々の協力を頂き、
大盛況のうちに終了することができました!


【納会の様子

704470_471339959576615_1786951128_o.jpgのサムネール画像


納会の様子2.jpg




○準備について
さて本納会の準備なんですが,1ヶ月半前から徐々に進めていっていました
普段常駐先の業務をしている我々にとって納会の立ち位置はサブプロジェクト。
本腰を入れるのも何だか違うという理由から、緩く進めていって今に至ります。

納会準備1.jpg

来年の引き継ぎに向けた段取りも徐々に進行中でございます。


○幹事をやって一番学んだこと
飲み会の幹事だったら比較的簡単だったのですが
外部の方々を招待し、催し物を用意し、ルーレットで景品を当ててもらう。
そんな弊社の納会の準備は結構骨が折れました。その中で一番学んだ事、それは

一人で抱えず上手く人を頼るべき
という事でした。

幹事やってて自分が頭を抱えていた時
不出来な自分をいろんな人が助けてくれました

 ・HCさんが備品用意の役割をかって出てくれたり
 ・山田が頼んでも無いのにルーレット用の資料を作ってくれたり
 ・佐藤さんが催し物の手伝いしてくれたり、MC役を見事にやってのけたり
 ・小橋さんが段取りのツッコミしてくれたり、最後に労ってくれたり

うおー・・ 人の力って偉大やん

て思いましたね〜

人に迷惑架けないよう心がけても良い結果にはならんわけです。
人に頼って生きてく方が絶対良い結果になる。
それは当たり前の話だけれど改めて実感しました。

「プロマネは情報共有をしっかりやった上で人に頼りまくるんだ
 それさえやればプロジェクトは上手く動いていくから」
弊社福田はそんなような事を言っていた覚えがあります。

人に上手く頼るということ。
それが手っ取り早く仕事を進め、尚且つより良く生きる秘訣って訳か。

今更ながらそんな事に気づく新米エンジニアでした

また来年、別の人が納会の幹事を担当したときは
陰ながらのサポートとして、上手く頼られるようになってやろうと思っています。
ではではまた来年もよろしくお願いします。


納会の様子3.JPG



















2012年12月 6日 コメント(0)トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL

コメント投稿
は必須項目です。(メールアドレスは公開されません)
名前
メールアドレス
URL
本文
レップワンスタッフブログ RSS登録
Cisco ASAシリーズで安心の日々を お問い合わせはこちら