株式会社レップワン 代表取締役 福田兼児

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

プロフィール


派遣から始まるトータルサポート
株式会社レップワンの専門職、派遣サービス特設サイト
レップワンの実績検索ナビ
レップワンの実績検索ナビ
株式会社レップワン
会社公式サイトにリンクしています。
企業情報システムのノンストップ運用を支える、インフラに特化したIT技術者の常駐サービスを提供しています。
Replog! 株式会社レップワン スタッフによるブログです
株式会社レップワン スタッフによる公式ブログ
鋼鉄セキュアサービス
Cisco ASAシリーズで安心の日々を。
Oneway Good Communication from Osaka Japan
大阪近郊のおすすめ情報を英語で発信しています。
カテゴリー
バックナンバー
TOPページ > 2014年11月のエントリー一覧

今年末に、最古参のスタッフが退職する。また「福田の管理力不足」などと言われてしまうが、

 管理(内向きなベクトル)

というより、

 所属企業の成長不足(外向きなベクトル)

が主たる原因だと思う。どちらにしても、私の責任である。

管理・・・いかに達成するかを支援する

  と

成長・・・正しい目的・目標の設定、達成

は企業の両輪であり、どちらが欠けても良くない。

 

「成長が矛盾を包括する。成長がなくなったときに矛盾が顔をもたげる」

とは、とある執行役員さんのお言葉であるが、まさにそうだと思う。

さて、9年半がんばってくれたスタッフだけに今後が気になるのだが、聞くと

「"SNEP"になります」

とのこと。

「? なにそれ?」

「いわゆる35歳以上のニートです。」

「え!!??(爆笑!!!)」

その前に

「キミは売り手なんだから、転職支援の相談とか、なんでも言ってよ。」

 

と言ったのだが、

 

あえての 「SNEP選択」

・・・いいことだと思う。

学校を出て、就職して、結婚して、家族ができて、家買って、子供が成人して、仕事をリタイアして、死ぬ。

という、右へならえの一様な幸せパターンに疑問を感じ、時間をかけて軌道修正するのは本当にいいことだ。

最低でも半年、考えてみる価値はあるはずだ。

 ・結局、なぜ、何がしたいのか。

 ・本当の友達は、いるのか。

 ・本当の仲間は、いるのか。

9年半、この会社は彼の仲間ではあったが永続的な存在ではなかった。

そもそも、友達って?仲間って?。

 
君に友だちはいらない

君に友だちはいらない 

タイトルに惹かれて購入したこの本も面白かった。

が、筆者が所属する、「強者サイドの論理」じゃないかなぁと思う。

人それぞれ、幸せや優劣のスケール(定規)は異なる。

そんなに努力ができたらみんな苦労しないよ。

 

私の好きな言葉で、

 馬車をつなげても、車には勝てず。
 車をつなげても、月には行けず。

ということがある。月にいきたかったらロケットが必要で、ゼロベースで考えないといかん。

本当の自分を考え、幸せの道具、やり方が間違っているなら、根本から変えないといけない。

全ては自分。周囲も自分が創る。


1
RSS登録