株式会社レップワン 代表取締役 福田兼児

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

プロフィール


派遣から始まるトータルサポート
株式会社レップワンの専門職、派遣サービス特設サイト
レップワンの実績検索ナビ
レップワンの実績検索ナビ
株式会社レップワン
会社公式サイトにリンクしています。
企業情報システムのノンストップ運用を支える、インフラに特化したIT技術者の常駐サービスを提供しています。
Replog! 株式会社レップワン スタッフによるブログです
株式会社レップワン スタッフによる公式ブログ
鋼鉄セキュアサービス
Cisco ASAシリーズで安心の日々を。
Oneway Good Communication from Osaka Japan
大阪近郊のおすすめ情報を英語で発信しています。
カテゴリー
バックナンバー
TOPページ > 2011年10月のエントリー一覧

現在、専門学校を中心に新卒者、既卒者の求人を出しています。
11/18、30、12/16
に会社説明会を行うことにしました。

その前段として、11/4に社内会社説明会を行って、シュミレーションをしようと、ネタを作り出しました。、その社内説明会では

役員報酬の開示とその説明

を行います。言い方が乱暴ですが、社内での

「意識と知識のかい離」

を最近改めて感じました。私の仕事ノートを見ると、

「会社の意義を常に話すこと」

とありました。怠っています。
そして昨夜思いついたのですが、私の考える「ぐっと Communication」とは、

-------------------------------------------
 1. 正直 (必要不要の空気を読む)

 2. Positive (なんとかなるさではなく、私がなんとかしよう)

 3. ねたまない (やれば、できる。やってないだけ)
-------------------------------------------

です。略して、SPM? 特に3 です。

私は仕事柄、稼ぐ人(最低でも総額年収1,000万円を連続5年。本当は2,000万円としたいがそんなに知らない。)と会う機会が多いです。
誤解を承知で言うと、稼ぐ人物か否かの決定的な違いは、

==
な ん でなの?



マジ? 自分もがんばんなきゃ!
==

の根の発想の違いです。
カネと仕事はモラうものではないです。作るものだと思います。

そういえば、私が被雇用者で、カネが足りなかったらするだろうな、ということがあります。それは、

「オーナの自宅に、オーナ宛に手紙を書く」
 (法務局で登記簿をとったら役員の住所はすぐにわかります)

です。

「自分の部署の生産性を昨年比105%に、12/31までに上げる。が、生活するカネも時間も足りん。部下にもおごってやりたい。最低月にあと5万円はいる。この会社で定められた時間内で結果を出すから、5%分副業認めろ。できなかったら賃金下げてOK」

とか?でも、

・すっ飛ばされた直接の上司はいい顔しないだろう
・たくさんの社員を抱えるオーナは、自分を知らないだろう
・副業より、自分の会社でがんばれよ。

でしょう。
なってみないと、やってみないとわからないので、just an idea です。

立場はどうあれ、1.2.3を失う生き方はしたくないな、と言うことです。


つれが最近、やせまして・・・(77kg → 69kg)

「名刺の写真と違う」
「HPから、もっとごつい人、(レスラーの小川直也さんみたいな)を想像していた」
「病気?」

とよく言われるので、DODA取材でとってもらった写真に差し替えてもらいました。

私は、自分(つれ)のことは特段好きではないが、自分(つれ)を信じたいとは思う。

「自分が自分である以上、夢ばかり見ずに、一つ一つ作っていくしかない」


一種のメタ認知?
人には、天命天分はあります。

「今からEXILEにはなれない。が、つれのチャレンジは決して無駄にはならないはず」

です。

先日ゴルフで、ベストスコアの90を出しました。
ホームコースという地の利はありました。

「〜たら、〜れば、90も切れたのに!」

ってか。

アメリカの古いことわざに・・・

==
100を切れないゴルファーは、ゴルフに注意
90台は、家庭に注意
80台は、家庭と仕事に注意
70台は、ゴルフ以外のすべてに注意
==

いやはや・・仕事仕事。。


昼にたまたま入った喫茶店で、初めての仕組みを見ました。

会員(300円)になると・・
ケーキを1個買うと、店内で飲むドリンク1杯無料
というものです。

「コーヒー1杯は300円以上するから、入ったほうが得やん!」と入会しました。

●喫茶店で会員制度

というのは初めて見ました。

ビジネス提供者の価値は


・ビジネスモデル
・ブランド
・会員(顧客)数

で計れることもあります。そして、出てきたケーキがこちらです。

111028_cake.JPG

お皿に店名が書かれている。思わず写真をとってしまいました。
そんなに大きくないハコのホールに、3名も若い女性が働いている。パティシエも2名いるようだ。
他にも、バースデイ割引や、焼き菓子割引などがあります。

播磨屋本店さんも、御堂筋や銀座でFree Cafe を運営しておられますが、ケーキもセンベイも粉モンだから、儲かるのかな。・・・しかし、播磨屋さんのHP、初めて見ましたが、かなりキテますね。年商70億円。世直し企業。

大事なのは、顧客との

Keeping in touch

の仕組みです。

ハケンにしても、労働時間や教育時間に応じてポイントがたまったり、記念日を覚えていてくれるなど、ちょっとした遊び感覚があるほうが、登録者数を集めたりするのに有効かもしれません。

ご紹介が遅れました。その喫茶店は、

FOCE さんと言います。お店の会員カードに書いてあるのは、

「笑顔があふれる大阪へ」

いいキャッチだなと思いました。


昨日、来月からDODAさんに出す求人広告のインタビューを受けていました。
最近結構思うのが、

「初めから線の行先がわかっていたら、それこそオラクルじゃないか」

です。半年先ぐらいは見てやっています。
たぶん、もっと先を見れる人が、名経営者と言われるのかな。

「ユメは?ビジョンは?」

は確かに経営者の仕事だろうけど、社員の仕事は、

「まずは、やるべきことを120%。」

ことからでしょう。相手の分まで動く。その積み重ね。
また、

当社自体も、受託型=言われてから動いている な状態です。

「お客さんから言われたことに対して、120%で返し続ける。」

という段階です。でも、大事なことだと思っています。
同時に

将来を見ようとしているか



は最近よく自問しています。

「芯は、ちょっとづつ太くなっているのではないか、少しずつ、何をすべきかわかってきたのではないか。」

という、実感はあります。インタビューはされましたが、そのままではなく自分の想いを発したいと思います。

引き続き、5名のNWインフラエンジニアを募集しております。


先週に3回、タイトルのジョブスさんの言葉を3人から聞きました。
また内容を書きます。

さて、先日受験した、ビジネス会計検定2級の結果が来ておりまして、

惨敗

でした。
下から数えるほうがはるかにはやい。

準備不足 = 当然の結果

を改めて感じました。
思いおこせば、高校時代の定期テストは、万年クラス最下層の固定メンバーでして、見かねた父親が、

「10位以内に入ったら、ミニコンポを買ってやる」

と言われたので、マジメに勉強したら5位になり、買ってもらった記憶があります。
 →それでもクラス5位なんで、全然たいしたことはない。

年をとればとるほど、動機づけ、は難しくなっていく。

が・・

「やってムダなことはない」と考えている人と、
「やってもムダだ」と考えている人の結果の差はおのずでしょう。

次回は3/11、3級合格は必須。来年1/4〜申し込み開始です。


12
RSS登録