株式会社レップワン 代表取締役 福田兼児

株式会社レップワン
代表取締役 福田兼児

プロフィール


派遣から始まるトータルサポート
株式会社レップワンの専門職、派遣サービス特設サイト
レップワンの実績検索ナビ
レップワンの実績検索ナビ
株式会社レップワン
会社公式サイトにリンクしています。
企業情報システムのノンストップ運用を支える、インフラに特化したIT技術者の常駐サービスを提供しています。
Replog! 株式会社レップワン スタッフによるブログです
株式会社レップワン スタッフによる公式ブログ
鋼鉄セキュアサービス
Cisco ASAシリーズで安心の日々を。
Oneway Good Communication from Osaka Japan
大阪近郊のおすすめ情報を英語で発信しています。
カテゴリー
バックナンバー
TOPページ > 2009年1月のエントリー一覧

今年は社内での自前講習(スタッフ間のスキル共有)に力を入れる。


ということで、NW講習を私からやってみました。NWとのかかわり合いは9年前。自宅にCisco813というISDNルータを買ってフムフムやって以来です。
 

そして最近、ASA5505 を購入。先日事務所に届きました。
小さくてもスゴイやつ。
触ってみなきゃわからんでしょ、手順書も作るでしょ。

ネットワークエンジニアという新しい職業は、これからもまだまだ必要とされるはずです。
そのあたり、configデータベースとかあれば、設定とかすごい楽なんだろうな、なんて思いつつ。
しばらくはASAさんのトリコになりそうです。




最近よくあるのが、同業同位他社からの、
 

「案件、技術者情報を交換してください」
 

の電話やメールです。正直、ウーム・・・。
 

必要以上に情報を交換してなんになるのか。
それは真の”協業”なのか。
懲りもせず業界の多重構造を産み出すのか。
 

私は上ばかり向いている野心家ではないが、左右ばかり見ている人間ではない。
 

・今頂いている顧客へのサービスレベル向上、課題克服
・社内体制整備、改善実行
 

見なくちゃいけないのは、内と外であって、左や右ではない。
同業他社の”研究”は必要でも、安易な横のつながりは長期的に見て、体は使っていても、頭を使っていない。
 

==
私がホテル経営者だったとする。

今日は、幸いにも満室御礼。
そんなときにお越しいただいた宿泊客は、気ごころの知れた、近くにある信頼のおける提携先ホテルの2つか3つにご紹介するだろう。朝食券かタクシー代をお渡しして。



なぞなぞ。

Q.コーヒーカップの取っ手は、左右どちらについているか



A.外側。
 

サービスがコーヒーだとすると、顧客に安心して飲んでいただくためには

 ■気を引く
  ・コーヒーをうまくする
  ・自分のコーヒーの宣伝をする

 ■試しでも、飲んでみてもらう
 ■買っていただく
  ・取っ手を持っていただく

 ■おかわりをしていただく
  ・自分のコーヒーのファンを目指す


 取っ手を増やしても、一人のお客様に持っていただく取っては一つだ。
 あ〜プンプン♪spa


久々に行ってきました。大事な自己投資です。
事務所の目の前にある大阪産業創造館にて開催するものです。
 
 
受講中、大事なことというのは、120分の時間うちの"どこか"に眠っています。
経営の場合は、学校の授業のように、
 

「ここが出ますよ〜」
 

ということはない。

答えがないから、全部正しいかもしれないし、正しくないこともあるかもしれない。
自分に当てはまるかもしれないし、当てはまらないかもしれない。
 

セミナーを受講して、よかった悪かったというのはつまり、"相性"でもあると思います。
 

受け入れの要否を判断するのは自分です。
セミナーで教えてくれることは、あくまで、
 

ヒント


です。答えを求めちゃいけない。
その判断のための下準備が、受講者には必要ですね。
 

自分の現状(強いところ、弱いところ) × ヒント
 

を実行、模倣すればいいのです。


最近

シェア

という文字をよく目にしませんか?
 

ワークシェアリング
カーシェアリング
ルームシェアリング
レンタルオフィス
 

最近は会社名でも
 

●●シェアードサービス
 

という会社名もあります。こういう意味だそうです。
余計な資源や費用の削減。共有共用による効率化。


とりあえず、私の状況としては、アプリケーションソフトです。
社内報の校正や名刺編集を業者さんに頼むとお金がかかる。
 

この際、イラストレーター買ったろやないかい!!
 

と思ったんですが、さすがに最安でも7万円程度のソフトをポンとは買えない。
そこで思い出したのが、

Kinko's
 
です。
いままではカラー、大判コピーやラミネートに利用させてもらっていました。
もちろん、Win端末の時間貸出サービスがあります。
アプリケーションを見ると、イラレのCS2が入っているとのこと。
 

助かったかも。今回は、ソフトのシェアなわけです。
 

さて社内報。ちまたで噂の校了日間近のアタフタ感がウチでも起こっています。


うさぎ になるぅ。


東京の家からの眺めです。




あ・・・
 

「東京の知人の家」からの眺め、でした。



東京ベイサイドが一望。かっこい〜。
タワーマンションはいいですね。私は高いところ大好きです。
今度、スカイダイビングしてみたいな。
 

さて、タイトルの発言。知人の娘さんです。
子供はみんなを笑顔にさせますね。
 

「髪の毛、まっ黒で直毛ですやん」
 
「でしょ。子供のうちはみんなそうじゃないの?」
 

知らないうちに、髪の毛や思考が曲った大人になってないか自問。


12345
RSS登録